読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニュースマンによる情報発信広場!

最新のトレンドニュースをなるべく最速で更新していきます!

夏至はストロベリームーン!日本での意味と2016年の色

今日、2016年6月20日は【ストロベリームーン】です!

ストロベリームーン】とは【初夏の赤い満月】のこと。

夏至頃に満月が赤みがかる現象で、今年は6月21日が夏至なので、その前日の本日【赤みがかった満月】が見られることでしょう。

 

ストロベリームーンの意味

 

日本では夏のイメージがあまり無いイチゴだが、本来の旬は初夏であり、ネイティブ・アメリカンが、夏の収穫物のイチゴと6月の赤みがかった満月を結びつけたとされている

 

6月の満月月が地平線に近い空を移動するため、高度が低くなり赤みがかって見える。(月は高度が低いと赤みがかって見える。朝日や夕日も同じような原理。)

 

↑上記二点が大まかな【ストロベリームーン】の概要です。

 

そして【ストロベリームーンの色】なのですが、【真っ赤】というよりは【夕日等に近い赤オレンジ】のような印象です。

 

そしてストロベリームーン】にはある言い伝えがあります。

 

それは、見ると『好きな人と結ばれる結婚できる幸せになれる』といった【縁結び】的な言い伝えです。

明確な根拠は無いのですが、やはり神秘的な満月という所から関連付けられたのではないでしょうか。

赤色といえば【情熱の赤】ですからねヽ(*´∀`)ノ

神秘的な満月が情熱の赤色をしているのが【ストロベリームーン】。

夏ならではのロマンチックな【ストロベリームーン】を、本日ご覧になって下さい。

 

ご不明点やご質問等ございましたら、お気軽にコメントくださいね!

では今回はこの辺で( ̄^ ̄)ゞ

 

追記:今夜(6月20日)は曇ってて【ストロベリームーン】は見れなかったですね。明日に期待。